【幸せになるための三カ条】吉祥寺で足ツボといえば慈現庵♪

2019/06/03 ブログ
明治神宮にて

普段、わたくしが大切にしている【幸せになるための三カ条】というのがあります。

 

昨日明治神宮に行ったついでなので、お話ししますが、

 

《幸せになるための三カ条》

 

【感謝する心】

 

【自分を大切にする心】

 

【慈しむ心】

 

この3つに心をフォーカスして過ごせば幸せになれます。

 

【感謝する心】

人は1人では行きていけません。生まれてから今現在、どれだけの人や物、環境に助けられてきたのか、もうわからないほどです。すべてのものに感謝する心を持ちましょう。

 

【自分を大切にする心】

この世に生を受け、今、無事にこの場所にいることは奇跡です。人の助けだけでなく、ご先祖様や神仏からのご加護もあって今があります。

自分一人の力ではなく、あらゆるものに育まれてきた大切な命です。

そんなありがたい自分を自分が大切にして行きていくことは当たり前のことです。

 

【慈しむ心】

『感謝する心』と『自分を大切をする心』を持てると自然と慈しむ心も湧き上がってきます。

自分だけでなく、周りのあらゆるものに慈愛の気持ちを持つと、いずれそれも自分の元に還ってきて、幸せになれます。

 

ざっくりとこんな感じですが、わたくし一個人が勝手に心に持っていることですが、実際、幸せです😊❤️

人生は意外とシンプルです。

皆さまもご参考にしてくださいませ♪😊